• 参蓍十一味顆粒
    参蓍十一味顆粒はガン症状及び化学療法によっておきる白血球・赤血球・血小板の減少症、眩暈、倦怠感、痩身、吐き気、貧血等の症状に。腎・脾機能及び免疫力低下の治療、ガン細胞転移の抑止など。
  • 輔仁糖尿楽カプセル

    糖尿楽カプセルのご使用前にお読みください 

     輔仁糖尿楽カプセルは中国の伝統的な糖尿病漢方製剤です。インスリンβ細胞の活性化、インスリンの分泌、インスリンに対する細胞の感受性を高める作用等があります。
     輔仁糖尿楽カプセルは第3代U型糖尿病新薬です。具体的には血糖値を徐々に安定させ、合併症を予防します。更に、内臓やインスリン細胞の働きを回復させ、体質改善、免疫力向上を助けます。

    【効能】
    インスリンβ細胞を修復し、インスリンの分泌を促進します。体内の循環機能を改善し、合併症を予防します。西洋薬と協同作用し、治療効果を高め副作用のリスクを低減します。

    【適応症状】
    滋阴补肾(※1)、益气润肺(※2)、和胃生津(※3)、新陳代謝の調節等を助けます。
    消渇(※4)による暴飲暴食、頻尿、四肢の倦怠感、低血糖症、糖尿病に適用します。

    ※1 漢方用語。腎機能を高め、体内を潤し冷やす「陰」を補充する事。
    ※2 漢方用語。「気」を補充し空咳など肺の乾燥した状態を改善すること
    ※3 漢方用語。喉の渇きを潤し、胃の機能を整えてゆったりとさせること
    ※4 漢方用語。脱水状態であり水を飲んでも渇きが解消されない事。

    【成分】
    天化粉(てんかふん)、紅参(こうじん)、山芋、黃芪(おうし)、地黄(じおう)、枸杞子(くこし)、知母(ちも)、山茱萸(さんしゅゆ)、葛根、五味子(ごみし)、天冬(てんどう)、茯苓(ぶくりょう)、鶏内金(けいないきん)

    【用法用量】経口薬です。一度に3〜4粒、一日3回服用して下さい。

  • 平消片

    平消片のご使用前にお読みください

     平消片は40年以上もの臨床実績があり、全国400以上の腫瘍専門家医院から総合医院まで幅広く使用されています。癌患者の苦痛を和らげ、QOL(闘病中の生活の質)改善、延命等の作用があります。漢方と西洋医学が融合することで、癌治療の過程においても有効な治療効果(中医学でいう活血化瘀、止痛散結、清熱解毒、扶正祛邪など)をもたらします。特に癌腫瘍に対して一定の症状緩和、腫瘍の縮小、腫瘍の成長抑止の作用があり、更には免疫力増強、延命作用などの効果も発揮します。

    【商品特徴】
    1. 確実な抗腫瘍効果があり、実際に幅広いシーンで使用され、多様な腫瘍に適応します。
    2. 患者の免疫力(細胞免疫・体液免疫)向上に役立ち、化学治療・放射能治療と併せて用いられ、副作用を軽減する作用もあります。
    3. 癌症状を緩和し、癌の再発率を軽減し、基礎QOL改善、延命に効果を発揮します。
    4. 副作用を軽減し、長期間に渡り服用して頂けます。
    5. 乳腺症に対して良好な治療効果があり、特に腫れの除去や縮小、痛み止めに対して顕著な治療結果が見られます。実際に現場において幅広く使用されています。

    【性状】 褐色のカプセル錠です。微かに香りがあり、苦くて渋い味がします。

    【適用症状】
    活血化瘀(※1)、止痛散結(※2)、清熱解毒(※3)、扶正祛邪(※4)の作用があります。具体的には癌腫瘍に対して一定の症状緩和、腫瘍の縮小、腫瘍の成長抑止、免疫力増強、延命作用など
    ※1 漢方用語。血をさらさらにして、流れをよくすること
    ※2 漢方用語。固まりを散らしてそれによっておきる痛みを止めること
    ※3 漢方用語。熱邪や熱毒を解除すること
    ※4  漢方用語。中医学における「正気」を扶助し増強することで、体内の病邪を駆除すること

    【成分】
    ウコン、馬銭子粉(まちんしこ)、仙鶴草(せんかくそう)、五霊脂(ごれいし)、白礬(はくばん)、硝石(しょうせき)、干漆(かんしつ)、枳殻(きこく)

    【用法用量】経口薬です。一度に4-8錠、毎日3回服用して下さい。

    【注意事項】
    服用期間中は生ものや刺激性の強い食べ物は避けてください。
    手術治療や化学治療・放射能治療と併せて服用して頂けます。

  • 白癜風丸

    【商品名】白癜風丸

    【商品紹介】
     白癜風丸は白斑を治療する一種の漢方薬であり、益気行滞(※1)、活血解毒(※2)、利湿消班(※3)、駆風止痒(※4)の功能があります。主に白斑の治療薬であり、痛みや痒みは無くとも皮膚の色素が抜け白い斑点状に変化する皮膚病(顔から顎、手足へ、酷い場合は全身に見られるようになる)に用いられます。病状が進行すると斑点が赤く変わり、患部の体毛も白く変化し、ある部分は褐色の斑点も表われるようになります。
    ※1 漢方用語。気を高め、滞りをなくすこと
    ※2 漢方用語。血流を改善し体内の毒素を除去すること
    ※3 漢方用語。体内の余分な水分を排出させシミを消すこと
    ※4 漢方用語。胃腸内の溜まったガスを排出し痒みを止めること

    【功能】益気行滞(※1)、活血解毒(※2)、利湿消班(※3)、駆風止痒(※4)

    【主要成分】
    補骨脂(ほこつし)、黃芪(おうし)、紅花、川芎(せんきゅう)、当帰(とうき)、香附(こうぶ)、桃仁(とうにん)、丹参(たんじん)、烏梢蛇(うしょうだ)、紫草、白鮮皮(はくせんぴ)、山芋、干姜(かんきょう)、竜胆(りんどう)、蒺藜(しつり)

    【用法用量】
    経口薬です。一度に6錠、一日2回もしくは医師の指示に従って服用して下さい。

    【注意事項】
    1. 児童または未成年は慎重に服用して下さい。稀に発熱や眠気を伴う場合があります。
    2. 一般的に常用される薬と同時に服用して頂いても、特に治療効果に干渉する事はありません。(インターフェロン、抗炎症薬、抗生物質、ホルモン剤、鎮痛薬、血圧降下剤、利尿薬、心血管疾患や中枢神経治療用の薬、避妊薬など)

  • 風湿寒痛片
    風湿寒痛片は祛風散寒、除湿活絡、滋補肝腎の作用があります。具体的には体内の循環環境を改善したり、関節の腫れや痛み、四肢の痺れ、足腰の痛みや脱力感に対して有効です。
  • 貞蓍扶正顆粒
    貞蓍扶正顆粒は免疫機能増強剤として有効である事が証明されています。更に人体の免疫力向上させ、骨髄や腎上腺(じんじょうせん)及び肝臓を保護します。各種疾病によって引き起こされる虚損や、久病(肝硬化、慢性萎縮性胃炎、糖尿病、結核病など)、手術後及び産後の回復に対して有効です。ガンや化学治療期間中の補助治療薬として人体の正常機能の回復を促進させる長期的な効果がある事が分かっています。
+ ご利用規約 + 会社概要 + 相互リンク + お支払い方法 + 代理募集 + よくある質問 + 精力剤関連情報 +
漢方ストア   Copyright ©2013-2020  www.kanpoustore.net